キャバクラで可愛いキャバ嬢を指名してコスパ良く楽しむコツ

2020/03/17

キャバクラってなんだかんだでお金がかかりますよね。

費用を抑えようと大衆店以下のお店を選んでしまうと、女の子のレベルも露骨に下がってしまうのが辛いポイント…。

ちゃんと可愛い女の子に接客してもらってお得に遊べる方法があるなら最高ですよね。

今回は、 キャバクラで可愛いキャバ嬢を指名してコスパ良く楽しむコツ を紹介します。

 

指名する女の子にケチだと思われてはいけない

キャバクラで働く女の子はプライドを持ってお店で働いています。

その為、「料金が高いよ」と面と向かって言ってしまうと「お前との会話にはその金額を使う価値が無い」と言ってるのと同じなので、どうしてもサービスが悪くなります。

インドカレー屋へカレーを食べに行く度に「このお店高いね〜」なんて店主に言って帰りませんよね?

「値段に納得出来ないなら来るな!」と思われるだけなので「こんなに俺は金を使ってるんだぞ!」というアピールは絶対にやめましょう。

ケチくさいお客さんが好きなキャバ嬢なんていません。

 

可愛いキャバ嬢を指名してコスパ良く楽しむコツ

キャバクラで可愛いキャバ嬢を指名してコスパ良く楽しむにはどうすれば良いのでしょうか?

順番に4つ紹介します。

 

①開店直後を狙う

どのお店も開店直後は暇です。

同伴出勤が推奨されているのも、19時〜22時台にお客さんを一人でも入店させて回転率をあげたいから。

その為、平日の開店直後は普段よりもお得な料金で飲めるお店が多いです。

同伴して早い時間に入店し2時間程飲んでお店が混む前に「明日も早いからそろそろ帰るね」と、綺麗に帰りましょう。

お気に入りのキャバ嬢を長い時間独占できる上に、「明日も仕事忙しいのに飲みに来てくれたんだ〜!」とキャバ嬢の中での価値もあげられるのでおすすめです。

 

②割引サイトを使う

行ってみたいお店や逢ってみたいキャバ嬢ができた時にちゃんとネットで調べていますか?

実は、フリー時に会計がお得になるクーポンを用意しているお店がほとんどです。

「クーポンを使う男は嫌われるんじゃないか?」と思うかもしれませんが、クーポンを使っていてもキャバ嬢にドリンクを飲ませてセクハラをせず、綺麗に飲むお客さんなら嫌われたりしません。

「俺は客だから敬え!」「こんなに使ってやったんだぞ!」と言う態度を全面的に押し出す方が確実に嫌われます。

使えるものは使って無理のないペースで通いましょう。

 

③無料案内所を使って割引交渉をしてもらう

実は、ネットの割引サイトは情報が古い場合があります。

「初回フリー4000円で税サ込み」と書いてあっても、女の子のドリンク代は別だったりするので、思っていた以上に料金がかかってしまうなんて事もあります。

飲みに来てから、「安くしろ!」と騒ぐのはめちゃくちゃダサいですよね。

キャバクラで遊び慣れていないなら、無料案内所を利用するのが一番確実で安心。

予算に合わせたお店を紹介してくれますし、団体客であれば割引交渉もやってくれます。

 

④既に常連で通ってる人の枝客で飲みに行く

フリーで雰囲気が分からず、どの子が人気かも解らないお店に飲みにいくのはギャンブルのようなスリル感がある反面、好みと外れてしまう危険性も非常に高いですよね。

絶対に損せずに遊びたいなら既に常連でお店に通っている人に連れてってもらうのも手です。

常連として大事にされているお客さんの枝客は、お店側からみても良客である可能性が高いので、フリー客としていくよりもワンランク上の接客が見込めます。

お店から大事にされたいなら、

  • シャンパンをおろした事がある
  • 月1以上飲みにいく
  • 女の子にセクハラをしない
  • ヘルプの女の子にもドリンクを飲ませている

以上4つのポイントを満たしている人と飲みに行きましょう。

 

客引きしているお店はぼったくり店の可能性大

路上客引きはれっきとした条例違反です。

「セット料金3000円ポッキリですよ!」とか、「可愛い女の子しかいないですよ」とか言われても客引きを使って客を呼んでいるお店は

  • 無料案内所と契約出来ない
  • HPすら作る予算がなく、クーポンサイトに載せられる基準に達していない
  • お店の立地が悪く、常連客が定着していない

と、ぼったくり店の三大条件が揃っています。

コスパ良く楽しみたいなら、今時客引きを使っているようなヤバいお店には絶対に行ってはいけません。

 

まとめ

今回は、 キャバクラで可愛いキャバ嬢を指名してコスパ良く楽しむコツ を紹介しました。

キャバ嬢側に金銭的な負担をかけずに、あくまで常識の範囲内で割引を狙いましょう。

  • だらだらと居座らずに1時間から2時間で切り上げる
  • 早い時間に飲みに行く
  • 常連が飲みに行く時に一緒について行く

この3つを意識して楽しいキャバクラライフを送ってくださいね。

 

 

その他のコラム記事

フリーでも可愛いキャバ嬢に出会えるお店の特徴4選

フリーでも可愛いキャバ嬢に出会えるお店の特徴4選

2020.06.22
可愛いキャバ嬢と飲みたいのに、微妙なキャバ嬢に接客されてがっかりしていませんか? 日本にはキャバクラが54万店舗存在し、お店で働くキャバ嬢も100万人以上...
キャバクラで可愛いキャバ嬢を指名してコスパ良く楽しむコツ

キャバクラで可愛いキャバ嬢を指名してコスパ良く楽しむコツ

2020.03.17
キャバクラってなんだかんだでお金がかかりますよね。 費用を抑えようと大衆店以下のお店を選んでしまうと、女の子のレベルも露骨に下がってしまうのが辛い...
水商売の業種別システムと、女の子から好かれる客の振る舞い方

水商売の業種別システムと、女の子から好かれる客の振る舞い方

2020.03.05
これから新年会が増える時期、先輩や同僚に誘われはじめてキャバクラに行く人も多いですよね。 水商売には色々な種類がありそれぞれシステムやルールがあり...