水商売の業種別システムと、女の子から好かれる客の振る舞い方

2020/03/05

これから新年会が増える時期、先輩や同僚に誘われはじめてキャバクラに行く人も多いですよね。

水商売には色々な種類がありそれぞれシステムやルールがあります。

大人の男性として水商売での振る舞い方を勉強しておくのはとても大事。

今回は、

  • キャバクラ
  • スナック
  • ガールズバー
  • クラブ

水商売の業種別システムと、女の子から好かれる客の振る舞い方 について紹介します。

 

キャバクラ・スナック・ガールズバー・高級クラブの業種別システム

どの業種でも、女の子と話をしながらお酒を楽しむというシステムに差はありません。

ただ、お店毎にシステムが異なります。

順番に説明します。

 

キャバクラのシステム

1セット50分・4000円〜12000円のセット料金制のお店が多いです。

本指名や場内指名は別途でお金が必要です。

セット料金の値段がそのまま在籍嬢のレベルに直結するので、細くて若く可愛い女の子が働いてるお店ほど料金が高いです。

キャバクラにはハウスボトルがあるので、初回から高級なシャンパンは頼まなくて大丈夫。

とはいえ、「一杯戴いてもいいですか?」と言われた時にお金が勿体ないからって断るとキャバ嬢から露骨に嫌われるので、キャバ予算は余裕をもって用意しておきましょう。

フリーで来店すると女の子がだいたい15分毎に入れ替わりで隣に座って接客してくれます。

女の子と一緒に食事をして、その後お店に来店するシステムを同伴、最後までお店にいた後、指名嬢と違うお店で飲み直す行為をアフターといいます。

キャバクラはススキノでなければお触り厳禁です。

 

スナックのシステム

スナックにはセット料金がありません。

時間で退店させられないので、長い時間飲みたいお客さんにおすすめです。

殆どのスナックにカラオケが置いてあるので、歌いたい人にもスナックは最適。

席料とボトル代とカラオケ料金だけかかるので、30分いても4時間いても支払う料金はボトルを卸さない限り殆ど変わりません。

水商売の中だと一番リーズナブルに楽しめます。

そのかわり、勤務している女の子の年齢は30代以降からで服装もカジュアル路線です。

スナックにはママが存在し、お店の雰囲気はママに大きく左右されます。

 

ガールズバーのシステム

ガールズバーはスナックよりも若い大学生位の女の子がメインで在籍しています。

隣に座って接客する行為が風営法で禁止されている代わりに、朝5時まで営業しています。

料金システムはチャージ制が多く、飲み放題で飲めるか1杯につき数百円掛かるかはお店次第。

連絡先交換はお店で禁止されているので同伴やアフターもありません。

カウンターを挟んでの接客になり、色恋接客よりもみんなでワイワイ盛り上がる雰囲気がメインです。

一番働くハードルが低い水商売なので、水商売経験が少ない女の子が多い業種です。

 

高級クラブのシステム

高級クラブはスナックやラウンジよりも料金設定が高めです。

一見さんお断りなお店も多く、その分、女の子のレベルは容姿・気遣い・学力全てが高水準です。

レベルは安キャバ<クラブで、高級クラブの場合席料だけで5万円掛かるお店もザラにあります。

ボトル代やチャージ料などもお会計に加算されるので、一回の会計で10万以上払う人も珍しくありません。

キャバクラで指名システムがあるように、クラブでは永久指名制度を導入しています。

永久指名制度とは、一度指名したらそのお店では指名嬢が辞めるまで指名替えは出来ず、枝のお客さんも全て指名嬢のお客さんになるシステムです。

指名を盗られるという概念がないので、女の子同士の仲も悪くなく、ヘルプの子とも自由に同伴が出来るメリットがあります。

 

女の子から好かれる客の振る舞い方

女の子から好かれる客は3つに分けられます。

  1. 羽振りが良い
  2. 優しい
  3. 余計な連絡をしない

順番に説明します。

 

①羽振りが良い

なんだかんだでケチな客は一番嫌われます!

どんな理由であれお金の為に働いている女の子がほとんど。

それを理解せずに費用をケチって優しくしてもらおうとしてもバレてます。

席についてくれた女の子に最低一杯はドリンクを飲ませて下さい。

 

②優しい

夜職をしていても普通の女の子です。

「金を払ってるから何しても良い、俺は客だ」という振る舞い方をしてしまうと、影で悪口を言われる客の出来上がりです。

人の心はお金では買えません。

口調がぶっきらぼうでも行動が誠実であれば女の子から好かれます。

  • セクハラをしない
  • ヘルプの女の子にも優しくする
  • 枕営業に誘わない
  • 無理なお願いをしない
  • 卓被りで不機嫌にならない

女の子の気持ちをちゃんと思いやれるお客さんは好かれます。

 

③余計な連絡をしない

女の子がLINEをするのはお店に飲みに来て欲しいからです。

LINEをこまめに返してくれるからといって、脈があると勘違いするとモテない男だとバレます。

女の子から好かれるお客さんは余計な連絡を送っていません。

「今日飲みに行くね」「今度同伴行かない?」

といった女の子にとって助かる連絡のみをサクッと送っています。

遊び方が分かっているお客さんは意外と少ないので女の子からも粋な客として好かれます。

 

まとめ

今回は、 水商売の業種別システムと、女の子から好かれる客の振る舞い方 について紹介しました。

夜のお店のルールはお店の看板に書いている訳ではないので、暗黙のルールなど最初は戸惑いますよね。

しかし、接待で使われる場でもあるのでシステムを覚えて損はありません。

ルールの抜け道を探してタダで遊ぼうとせずに、あくまで嬢と客としての関係を守って美味しいお酒を楽しみましょう!

 

その他のコラム記事

フリーでも可愛いキャバ嬢に出会えるお店の特徴4選

フリーでも可愛いキャバ嬢に出会えるお店の特徴4選

2020.06.22
可愛いキャバ嬢と飲みたいのに、微妙なキャバ嬢に接客されてがっかりしていませんか? 日本にはキャバクラが54万店舗存在し、お店で働くキャバ嬢も100万人以上...
キャバクラで可愛いキャバ嬢を指名してコスパ良く楽しむコツ

キャバクラで可愛いキャバ嬢を指名してコスパ良く楽しむコツ

2020.03.17
キャバクラってなんだかんだでお金がかかりますよね。 費用を抑えようと大衆店以下のお店を選んでしまうと、女の子のレベルも露骨に下がってしまうのが辛い...
水商売の業種別システムと、女の子から好かれる客の振る舞い方

水商売の業種別システムと、女の子から好かれる客の振る舞い方

2020.03.05
これから新年会が増える時期、先輩や同僚に誘われはじめてキャバクラに行く人も多いですよね。 水商売には色々な種類がありそれぞれシステムやルールがあり...